スポーツ外傷治療2

ロゴ
ほったグループのロゴ スポーツ外傷2

テーピング固定・キネシオ固定・包帯固定
プライトン固定・アイスクリッカー
テーピング固定
テーピング固定
スポーツや日常生活での怪我、パフォーマンスアップに最適です。

【包帯固定】
包帯固定
捻挫、脱臼、挫傷、骨折、打撲、肉離れなどの症例に最適です。


【プライトン固定】
プライトン固定
骨折や強い捻挫などの包帯や、テーピングだけでは不十分な、症例の時に最適です。

【キネシオ固定】
キネシオ固定
筋肉の伸びを制限することで、痛みの緩和、予防が図れます。


【アイスクリッカー】
アイスクリッカー
瞬間的にマイナス7度まで冷却できるので、炎症などに最適です。

【固定材料】
固定材料
様々な固定材料を使い、各症例に合わせ、固定や予防をしていきます。