梅雨にはいって“湿”に注意!

こんにちは日比です
本格的に梅雨入りに入りましたね
毎日毎日雨が降り、じめじめして身体の調子が狂いますね

それもそのはず!
東洋医学で“湿”が身体中に溜まっていき血液、水分や元気の源である気を全身に行き渡す推動作用が滞ってしまい、何をするにしても重だるくなってしまいます。さらに身体がむくんでしまいます。

“湿”を溜めないようにするためには身体を温めて栄養のある食事をしっかり摂ることにより“湿”が溜まること防げます。またむくんでしまったら身体の中心に向かうように摩るようにするとむくみをとることができます。

まだまだ梅雨は続きますが、梅雨に負けずに頑張っていきましょう!!


あ、そういえばほった接骨院の庭にある紫陽花も花が咲きとても綺麗で思わず撮ってしまいました(笑)
梅雨を知らせる紫陽花は花言葉は『団欒』『和気あいあい』なんですよ~