ぎっくり腰

こんにちは日比です

最近はじめじめと蒸し暑いですね

熱すぎて熱盛になってしまいます(?)


もうクーラー点けないと眠れませんね~
こういう時期は無性にそうめんが食べたくなっていきますね~
美味しいですよね~、熱いときにちゅるっといきたいですね~


さて、今回はぎっくり腰についてお話します。
ぎっくり腰とは皆さんも経験した方もいると思いますが、ある日突然腰にくる形容し難いあの衝撃と強烈な痛みで立ち上がるのが困難になる恐怖を…
ぎっくり腰とは医学的には「急性腰痛症」と言われ急に腰が痛みすべてをいい、海外では「魔女の一撃」なんて言われており恐れられています。
日本人の8割は生涯ぎっくり腰を一度は経験すると言われています
多くの原因は腰を曲げたときや急に腰を動かしたり、床のものを取る時等日常的な少しの動作で起こる可能性があります。
多くは筋肉や骨などが原因として挙げられますが、ぎっくり腰は画像検査では写らないためはっきりとした原因はわかりません。

ぎっくり腰になったらまず熱感があるならば腰を冷やして、腰に負担にならない姿勢になってください。
寝るときは膝にクッションを入れ膝をまげたり、膝を曲げて横になるといいです。
他にもコルセット装着すると痛みが軽減します。
痛みが続くならば腰を氷嚢等で冷やすのも良いですよ~
多くは2~3日か1週間で痛みは治まります。

予防法として適度に運動やストレッチを日常に取り入れることで背筋を鍛えることが大事です。
また無理に腰を酷使しないことも必要です。

ぎっくり腰は大変痛くて原因がないためつらいです。
もしぎっくり腰になってしまったら信頼できる接骨や鍼灸、整体の先生に相談して治していきましょう。