1/12

「あけましておめでとうございます」然り、「謹賀新年」然り。
そろそろ正月の賀詞にも飽いてきた頃合いかと存じます。
ここいらでひとつ斬新かつエキセントリックな新春のご挨拶でも申し上げたいところではありますが、
年明けから12日も過ぎてのご挨拶では、寝坊助候。
奇抜な賀詞は次の機会まで温存しておくことにいたします。

こんにちは、スタッフのきまたです。
多くの方が昨日今日で仕事始めから一週間程になる頃合いで、そろそろ疲れが戻ってきた時期でしょうか。
せめて鏡開きまではお休みしていたいとも思いますが、皆様は限られた時間でお休みを満喫されましたか?

休み、と一口に言っても、その使い方と捉え方は人の数だけあるものです。
遊ぶことをストレス発散としての「休み」として捉える方もいれば、自宅でゆっくり身体を休めることが「休み」だという方もみえますよね。
私は概ね後者の考え方で休みを過ごしているのですが、鬱憤が溜まっている折に外へ出て遊ぶと、確かにすっきりします。
どちらにせよ、自分に合った方法で自分の機嫌を取ることを「休み」と言えるのでしょう。
たまーに見つける怒りん坊な人たちも切羽詰まった人たちも、上手に自分のご機嫌をとって毎日ストレスフリーで過ごせるように、最高の方法を見つけられると良いですね。