オススメの歌

こんにちは日比です

通勤中は音楽を聴いて気分を上げています。
ジャンルは様々で流行りの曲から昔の曲、邦楽から洋楽、jazz、アニソン、ゲームのBGMまで等々多岐にわたります。

みなさんも鉄板の音楽はありますか?好きな曲を聴くあまりずっと同じ曲をループ再生していませんか?
自分はお気に入りの音楽はずっと再生してしまう人間です。
出勤しているときはずっと故・柳ジョージの「鉄のララバイ」を聴いています。自分としては社会人(量産機)の悲哀や扱いを自虐的に受け止めながらも必死に勤めを果たそうとする感じの内容で個人的に好きです。
他にもTHE イナズマ戦隊の「情熱の風」や「真っ赤な命が燃えている」やACE COMBAT2 BGM 諫山亘秀の「Fire Youngman」は非常に熱く気分を盛り上げてくれます。イナズマ戦隊は熱い青春パンクロックな歌詞で今を頑張る大人達の心を鷲掴みします。情熱の風は不器用ながらも非常に熱く生きる人たちを奮い立たせる歌詞で一度は聴いて欲しい歌です。Fire Yongmanはゲーム「ACE COMBAT2」のBGMで高橋コウタのエレキギターがふんだんに取り入れられて2つのギターリフのシンクロがミッションを盛り上げてくれます。1回のミッションでしか流れませんが名
曲が多いACE COMBATシリーズでは自分の中ではでゲームの枠組みを超えた屈指の名曲と思います。
サイキックラバーの「Don’t Give Up!!」は劇中であるキャラクターの苦悩と信念そして劇中を通して成長していく彼の姿にマッチし気づいたら涙が出てきますが内容を知らない人でも個人的には今に悩む人達の背中を後押ししてくれる曲です。
スピカの「make debut!」は間の歌詞に 躓くこともあるけど 自分を信じて 一歩踏み出すよ一歩 いつでも世界は光ってる は短いながらも自分の中では秀逸で作品の内容とあって好きです。
飯田舞の「灯火‐ともしび‐」は帰るときに効く曲でオススメです。ゆっくりながら力強い歌詞は感傷に浸りながらもまた明日を生きるため歌です。個人的に好きなところは 拾い集め またいつの日にか あの場所へと 帰りたい 

これからもお気に入りの曲を見つけて聴いていきたいですね。
時に熱く、時に美しい、時に悲しく時に楽しく、時に勇気を与えてくれる音楽は素晴らしい存在です。

茂樹健一郎「すべては音楽から生まれてくる」

それでは失礼します。