5/24 SF


5月も後半に差し掛かり、いよいよやってくる本格的な夏に向けて、一日全体を通した気温の足並みが揃ってきたように感じます。
夏の朝に特有な部屋の生ぬるい空気感に目が覚める日。
夜中の涼しさがゆるゆると昼間に溶かされていくような部屋の中が、まるで誰かの口の中にいるような感覚に浸れて好きです。
私たちは実は誰かの口の中に住むバクテリアの一種であり、この世界や宇宙とは、実はペットの口の中に挟まったジャーキーの食べ残しなのかもしれない。
SFですね。

こんにちは、スタッフのきまたです。
私は日頃から様々なジャンルの映画を観るのですが、特に夏は無性にSFを観たくなります。
その中でもなぜか、スターウォーズでお馴染みのスティーヴン・スピルバーグが監督を務めた「AI」という映画が、夏になるとなぜか観たくなる。
夏を舞台にした映画ではないのですが、なぜか観たくなる。
内容が重たすぎて面白い映画ではないかもしれませんが、もし観る映画に迷った際は、是非。

これから一層暑くなります、水分をしっかり摂ってお過ごしください。